フランチャイズ情報 > フランチャイズビジネスを始めるには

フランチャイズビジネスを始めるには

フランチャイズビジネスを始めて、自分のお店を持ちたい!と言う夢を抱いている方もおられることでしょう。
タダではお店は持てませんから、それなりの資金を用意してからビジネス開始となります。
せっかく貯めた資金をムダしてしまわないように、フランチャイズチェーンの本部選びは慎重に行ないたいものです。

それでは、フランチャイズチェーンにはどのようなお店があるのでしょうか?
一番に名前が挙がるのはやはり「コンビニエンスストア」です。
他にも代表的なフランチャイズチェーンと言えば、牛丼屋、居酒屋、コーヒーショップなどがあります。
飲食業が多い感じですが、それ以外の業種もあります。

本屋、カー用品店、学習塾などもそうです。
業種で分別するとしたらサービス業や小売店、飲食業と言った所がフランチャイズチェーンと言うようです。

フランチャイズビジネスを始めるためには、まずは業種選びがポイントになります。
それまでの経験を活かした業種にするのか、自分が持っている知識を活かせる業種にするのか、自分の個性に合った業種にするのか・・・。
そうして業種を絞り込んだ中で、更に、その業績や経営内容、経営方針などを調べる必要があります。
もちろん、契約するのに資金が必要になりますから、その資金が幾ら必要なのかも知っておかなければなりません。
開業後に安定した経営をしていくために重要な本部選びは、たくさんの情報による下調べで確実に行ないましょう。

フランチャイズを募集している企業に、
簡単に資料請求(無料)ができます。
リクルートが運営するアントレnet
RSSAtom