フランチャイズ情報 > 日本フランチャイズチェーン協会について

日本フランチャイズチェーン協会について

社団法人日本フランチャイズチェーン協会(Japan Franchise Association = JFA)は1972年にフランチャイズシステムの健全な発展を図ることを目的に設立された公益法人です。
フランチャイズチェーン協会に入会しているのは、日本の代表的なフランチャイザーやフランチャイズビジネスに関心を持つ企業です。
日本フランチャイズチェーン協会はフランチャイズシステムに関する教育研修や調査研究を行っています。
日本フランチャイズチェーン協会は、加盟店になろうとする方に対して、本部を知る方法や本部の選び方など情報をホームページ上にて提供しています。

フランチャイザー選びは、色々な媒体を利用して、どのようなフランチャイズチェーン本部があるかを知ることから始まります。
日本フランチャイズチェーン協会本部を知るための方法として、次のようなものを挙げています。
1.新聞・雑誌、刊行物
2.ショー・フェア
3.インターネット
4.フランチャイザー主催の説明会

日経流通新聞では月に数回、フランチャイズ加盟店募集広告を特集しています。
雑誌では、『FRANJA(フランジャ)』というフランチャイズ情報誌があります。
また、商業界という出版社が発行する『日本のフランチャイズチェーン』定期刊行物があります。
ショー・フェアは、有名なところでは日本経済新聞社主催の「フランチャイズショー&ビジネス・エキスポ」があります。
インターネット上には、さまざまなフランチャイズ検索サイトがありますが、日本フランチャイズチェーン協会でも「ザ・フランチャイズ」という検索サイトを提供しています。

日本フランチャイズチェーン協会は、本部を選択する基準として、日本フランチャイズチェーン協会の正会員から選ぶことを推薦しています。
日本フランチャイズチェーン協会の正会員は入会審査があり、資格を満たした企業のみが会員として登録しています。

フランチャイズを募集している企業に、
簡単に資料請求(無料)ができます。
リクルートが運営するアントレnet
RSSAtom